京都府立京都学・歴彩館
東寺百合文書WEB

ENGLISH

文字サイズ
中
大

再読!91歳上島有(うえじまたもつ)さんの東寺百合秘話 ⑧

2017-11-29 | 百合百話

「京都新聞」2016年6月25日付26面記事を転載

大般若経6合と文書箱94合            

(上島有:京都府立総合資料館元古文書課長・摂南大学名誉教授)

 

 

東寺百合文書は、1997年6月、国宝に指定されました。東寺宝物館では記念として、その秋に特別展「東寺文書十万通の珠宝―時空を超えて」を開くことになり、準備を始めた頃だったと思います。学芸員(現文化財保護課長)の新見康子氏と宝物館3階の収蔵庫に上がりました。いつも目にしているのですが、ちょうどよい機会で「何か面白いことがあるかもしれない」と、国の重要文化財に指定されている大般若経6合の箱の蓋を開けて底裏を眺めてみました。すると、何と銘があるではないですか。これにはしばし、絶句しました。

 

...続きを読む

お問い合わせ先
京都府立京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1番地29

電話番号:075-723-4831

URL :
http://www.pref.kyoto.jp/rekisaikan/
E-mail:
rekisaikan@pref.kyoto.lg.jp

pagetopへ

Copyright © Kyoto Institute, Library and Archives