京都府立京都学・歴彩館
東寺百合文書WEB

検索結果

ヒット数(46)

東寺長者御教書案

ニ函/10/3/ 嘉元4年9月21日1306) 0×0mm

差出書:法印在判 宛名書:東寺執行僧都御房 事書:当寺領水田事 書止:長者大僧正御房所候也仍執達如件 人名:長者大僧正 法印 教助東寺執行僧都 寺社名:勧修寺 別筆端書に随心院 慈尊院 影写本:「164-187」 59

供僧方嘉元四年秋季評定引付

ル函/21/ (嘉元4年)1306) 268×447mm

事書: 人名:清重 宮内卿法印 大輔法印 形部卿法印 大貮僧都 大夫僧都 少納言僧都 大輔僧都 大□僧都 大夫律師 少輔阿闍梨 □阿闍梨 兵部卿内□ 長兼 実相寺法印 円伴法印 伊予 地名:太良庄 弓削嶋 山城 その他事項:京都代官伊予殿 影写本:「38-47」 46-55

嘉元四年春季引付断簡

ワ函/4/ 嘉元4年1306) 285×221mm

事書:嘉元四年 春季□月五日大良庄大清□之由 書止:後為雑掌之外ニテ□進了 人名:歓喜光院 修実法印 □家法印 地名:太良庄

某奉書案

ワ函/5/ 応長元年5月3日1306) 273×445mm

端裏書:平野庄被下状案 応長元五三 事書:当庄南都郡使入部雑掌用途事 書止:可被進之由、可申旨所也、 地名:平野殿庄

某奉書案

ワ函/5/紙背/ 1306) 0×0mm

事書:当庄南部郡使入部用途事 書止:被仰下所候也 地名:平野殿庄

尼妙阿弥陀仏田地譲状

カ函/25/ 嘉元4年4月8日1306) 293×428mm

差出書:尼妙阿弥陀仏(花押) 端裏書:九条のさいほうてんのむれうあま 事書: 書止:よてゆつり状如件 人名:□氏女 大心のあさり 尼妙阿弥陀仏 影写本:「20-28」 42

大和国平野殿庄雑掌幸舜申状案

ヨ函/64/ 嘉元4年3月日1306) 282×457mm

端裏書:平野殿 訴申下司清重乱妨狼籍事 初度 嘉元四三 事書:欲早被訴申武家仰御使被召上彼輩被行/重科為河内国御家人高安金翅王太郎<不知/実名>語/得当庄先下司治郎左衛門尉清重打入庄家追出/預所恣伐取山木打止勧農致種々悪行狼籍/罪科不軽事 書止:仍言上如件 人名:雑掌幸舜 河内国御家人高安金翅王太郎 先下司治部左衛門尉清重 地名:大和国...

千体阿弥陀堂(跡)畠注文并作人交名

タ函/2/ 徳治元年12月日1306) 312×500mm

端裏書: その他事項: 影写本:

新寄進田納米支配状

レ函/15/ 嘉元4年9月7日1306) 306×429mm

端裏書:新寄進田且支配状<嘉元四九七/早田分> 事書:新寄進田分且納米支配事 書止:右支配状如件 その他事項: 影写本:「20-31」 37

大和国平野殿庄預所平光清瓜送進状

ウ函/22/7/ 嘉元4年6月25日1306) 302×842mm

差出書:平光清(花押) 宛名書:唐橋殿 端裏書:平野殿瓜送文嘉元四六廿四 預所 書止:恐惶謹言 人名:平光清 唐橋 地名:平野庄 その他事項:預所 影写本:「21-34」 7

大和国平野殿庄下司平清重瓜送進状

ウ函/22/8/ 嘉元4年6月24日1306) 293×434mm

端裏書:讃岐□□、 人名:弘法大師 寺社名:善通寺 影写本:「21-34」 13-22 事書:永享五 十 十」残三十九石五斗三升六合内」□分一七石九斗七合三夕 地名:大山庄 □□庄 端裏書:□□田浜以下事 可 事書:条々内 大成 垂水 地名:大成 垂水 人名:地蔵院僧正 俊有アサリ 正方院僧正 その他事項:太三法 人名:覚勝院 常全僧都 増長院 光瑜アサリ その他事項:伝法会学頭/会中講/四九品仏事 人名:賢耀僧正 光助僧正 寺社名:西...

大和国平野殿庄平清光瓜送進状

ウ函/22/9/ 嘉元4年6月24日1306) 296×422mm

差出書:下司清重 宛名書:預所殿 端裏書:平野殿瓜送文下司嘉元四六廿四 書止:恐々謹言 人名:下司清重 預所 地名:平野殿御庄 その他事項:領家/下司/預所 影写本:「21-34」 8-9

東寺長者御教書案

ヰ函/14/3/ 嘉元4年10月27日1306) 0×0mm

差出書:法眼奉在判 宛名書:大弐公御房 端裏書:慈尊院(端書) 事書:東寺田内友永法師別相伝二段坪付在本券事 書止:長者大僧正御房御気色所候也、仍執達如件 人名:寺務勧修寺 長者大僧正 友永法師 大弐公 法眼 寺社名:慈尊院 東寺 観修寺 その他事項:寺務/長者/大僧正/法眼 影写本:「28-38」 3

山城国池田庄田畠検注目録案

ク函/9/ 嘉元4年2月日1306) 300×482mm

差出書:公文沙弥勝寂 下司左衛門尉源重 検注使僧祐尊 事書:注進 喜元参年山城国池田御庄田畠御検注目録事 書止:右注進如 地名:恵時 正福寺

四辻宮善統親王家仏事用途請取

ヤ函/13/3/ 嘉元4年9月14日1306) 306×435mm

差出書:(花押) 端裏書:〔御かへうのゐんの〕/御き日用途う御うけとり/嘉元四年九月十四日 事書:請取上かつらの庄恒例御忌日用途事 書止:右所請如件 地名:山城国上かつらの庄 その他事項:恒例御忌日 影写本:「36-52」 41

沙弥覚道私領田売券

マ函/64/3/ 嘉元4年4月29日1306) 308×444mm

差出書:売主沙弥覚道(花押) 子息木氏女(花押) 端裏書:いしたの券 事書:沽却 私領田事 書止:証文之状如件 人名:沙弥覚道 日吉十禅師宮 木氏女 地名:山城国紀伊郡 その他事項:左京職/ 影写本:「21-38」 15

千体阿弥陀堂(敷地)作人交名案

ケ函/7/ 徳治元年12月日1306) 298×362mm

事書:千体阿弥陀堂□□作人交名 書止:右注進状如件 人名:観音□」□得」二郎」□沙王」阿古法師」弥鶴」士寿」寿王」成菊」三郎」増方」得万」兵衛二郎」松木守□」中余五郎入道来得 寺社名:千体阿弥陀堂 その他事項: 影写本:

法印祐遍挙状案

フ函/11/ 嘉元4年3月30日1306) 272×441mm

差出書:法印祐遍 宛名書:越後守殿 端裏書:六波羅挙状案<平野殿事>嘉元四三晦 事書: 書止:恐々謹言 人名:雑掌幸舜」法印祐遍 越後守 地名:大和国平野殿庄 寺社名:東寺 その他事項:雑掌」法印」越後守 影写本:「41-53」 11

供僧方嘉元四年秋季評定引付

エ函/22/ 嘉元4年1306) 268×447mm

事書: 人名:公文頼尊」宗家」快乗法印」成継」刑部卿阿闍梨」厳誉 地名:太良庄 その他事項:公文」一切経虫払」太良雑掌」本所」法印」年行事」奉行」阿闍梨 備考:後欠部分は「ル函」にある。 影写本:「1-13」 43-45

六波羅御教書案

ア函/39/ 嘉元4年4月7日1306) 264×454mm

差出書:越後守 遠江守 宛名書:大泊弥三郎入道殿 酒勾左衛門八郎殿 端裏書:平野殿庄事 六波羅御教書<嘉元四四七> 事書:大和国平野庄雑掌幸舜申」河内国御家人高安太郎濫妨」狼籍事 書止:仍執達如件 人名:高安太郎」越後守」遠江守」加賀民部大輔 酒勾左衛門八郎 大泊弥三郎入道 地名:大和国平野庄 その他事項:御家人」領家 影写本:「21-35」 3

並び順:
表示件数:
画像表示

お問い合わせ先
京都府立京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1番地29

電話番号:075-723-4831

URL :
http://www.pref.kyoto.jp/rekisaikan/
E-mail:
rekisaikan@pref.kyoto.lg.jp

pagetopへ

Copyright © Kyoto Institute, Library and Archives